SPIEWAK
スピワック


>> Brand Concept

1904年設立のアメリカを代表するミリタリー・ワークウェアブランド。 世界的デザイナー、マウリッツィオ・ドナディ氏により新しく生まれ変わる。

デットストックの生地を使用したモノや、MADE IN NY、MADE IN CANADAの限定アイテムを始めとするニューコレクションは、“ミリタリー”ならではのブランドの魅力を最大限に活かしつつ、モダナイズされたデザインへと一新。 伝統と信頼に裏打ちされた確かな技術と豊富なキャリアを持つ同士のクリエーションが合わさり、創立110年という記念すべき2014年にスタートする。

ファッション・ライフスタイル業界で30年以上の経験を持つマウリッツィオ・ドナディ氏は、世界的にも大きな成功を収めるベネトン・ディーゼル・ジョルジオ・アルマーニ、ラルフローレンなどの蒼々たるブランドで要職を歴任。その創始者らとともに彼独自のユニークな専門知識を培ってきた。 さらにそのキャリアをもとに、リーバイスXX事業部にて“リーバイスヴィンテージクロージング”や“リーバイスメイドアンドクラフテッド”のチーフとしても活躍。 マウリッツィオ・ドナディ氏により、歴史あるブランドのリブランディングというプロジェクトが進行される。


>> Brand Histry

創設者:ISAAC SPIEWAK(アイザック・スピワック) 1904年に設立されたアメリカを代表する老舗ミリタリーウェア・ワークウェアブランド。

ISAAC SPIEWAK(アイザック・スピワック)がおよそ1世紀前、ニューヨークはブルックリンで手製のベストを販売した所から、SPIEWAKの歴史がスタートした。当初アイザックによって路上販売されていた手製のベストは湾岸労働者達が購入し、その機能性の高さからたちまち巷に浸透。 大維持世界大戦の時代からアメリカ陸海軍に様々なジャケットの納入を始め、第二次世界大戦時にはI.SPIEWAK&SONSの社名でA-2を納入するなど、軍用衣料メーカーの老舗として高い信頼を獲得していった。

その品質に対する絶大な信頼は今も変わらず、北極やアラスカなどの極寒地における探検着や作業着、NYPD(ニューヨーク警察)、シカゴやLAPD(ロサンゼルス警察)などの公的機関でもスピワックのジャケットが正式採用されている。











・50243135 SOLD OUT
SMCP0030 - N3B Wax Coating
・販売価格: \82,000 + tax
・50243135 SOLD OUT
SMCP0030 - N3B Wax Coating
・販売価格: \82,000 + tax
・50243135 SOLD OUT
SMCP0030 - N3B Wax Coating
・販売価格: \82,000 + tax

・50243135 SOLD OUT
SMCP0030 - N3B Wax Coating
・販売価格: \82,000 + tax
・50243135 SOLD OUT
SMCP0030 - N3B Wax Coating
・販売価格: \82,000 + tax
・50243135 SOLD OUT
SMCP0030 - N3B Wax Coating
・販売価格: \82,000 + tax