Maison Margiela

【メゾン・マルジェラ】



メゾン・マルタン・マルジェラ "Maison Martin Margiela" はベルギー出身の同名のファッションデザイナーの
制作による、1988年設立のフランス・パリ発のファッションブランド。

衣服の再構築、再抗議、ショーのスタイルなどコンセプチュアルな手法は、多くの人々に影響を与えた
マルタン・マルジェラ "Martin Margiela" またそのメゾンはファッションの歴史に最も大きな影響を与えたメゾンの1つと言われる。

2015年よりジョン・ガリアーノのクリエイティブディレクター就任を経て、
ブランド名をメゾン・マルジェラ "Maison Margiela"に変更。