イギリス・スコットランドに本拠地を置くメーカー。チャールズ・マッキントッシュが1830年に世界で初めてコットン生地に天然ゴムベースのオリジナル素材を塗布した防水生地コートを発表。その後、防水素材をコットン生地で挟む「マッキントッシュ・クロス」へと進化した。現在も改良は進んでおり、低温度でも天然ゴム特有の硬化が少なくなっている。 同生地採用のコート生産はハンドメイドで、生地を接着剤で貼り合わせて防水テープで補強する。縫製ではないため、クリーニングは不可だが、汚れは濡れタオルなどで簡単に落ちるようになっている。同社は現在アイテムのバリエーションを広げ、リネンやシルク素材など非防水生地を使ったモダンデザインも多く手掛けるようになった。









・5856150 SOLD OUT
ステンカラーコート
”NEW DUNOON”
・販売価格: \120,000 + tax
・5856250 SOLD OUT
"Tokyo"フィールドパーカ
・販売価格: \114,000 + tax


・5856159 SOLD OUT
ウールキルティングコート
”ロングウェル”
・販売価格: \60,000 + tax
・5856155 SOLD OUT
カシミアウールキルティング
”ウエ−バリー”
・販売価格: \57,000 + tax